WordPress 親テーマのフックを消す方法

ええ、このブログも完全にオリジナルではないのです。子テーマです、手抜きです。
titleタグの表示がイケてねえなぁと思ったら親テーマのfunctions.phpでなんか定義されてた。
functions.phpは子テーマで上書きされず、子→親の順番で読み込まれるから親のフックを子から消すために、子で定義した削除用の関数をフックに登録して親読み込み後に実行する。
[php]
/**
* twenty twelveのタイトルフィルターを削除
*/
function remove_parent_theme_actions() {
remove_filter(‘wp_title’, ‘twentytwelve_wp_title’);
}
add_action(‘init’,’remove_parent_theme_actions’);
[/php]
これでブログが少しマシになった。

Analytics見ながら「このブログはどういう検索ワードから流入があるのか」なんて思って、実際にググったら割と上位に表示されたにも関わらずtitleダサ過ぎて愕然としたから修正してみた。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*