フォーカスすること

今日は朝3時に起きたにも関わらず夕方まで何もしなかった。

最近はいろんなことが順調だから昔の自分だったら今の自分を羨むだろう。
でも実際はなんかあまり執着がわかない。
昔の自分とは考え方が全然違うなと最近よく思う。なんでそんなふうに考え方が変わってしまったのか自分でもよくわからないけど。

かと言っていまの自分の考え方を言葉にするのは難しい。けどいくつかある考え方の特徴のうち一つ挙げるとしたら、人生どうでもいいことが多いなと思っているということ。
何がどうでもいいのかというのは個人によって違うから議論する気は全くないんだけど、「これなくてもいいよね?」って自分に問うてみるといろんなことがいらないと感じてしまう。

一時期鬼みたいにバイトして欲しい家具買い揃えたことがあったのだけど、それから半年たったくらいにふと、「これらを手に入れて幸せになったのだろうか?」と思った。
大学3年生になったばかりのころに、いろんなこと頑張りすぎて体調を崩してしまい、1ヶ月ぐらい寝込んで体が動かないということを経験した。何もできないことに苛立ったりする反面、やらなくていいことばかり頑張っているような気がした。

そんなことがあってからいつの間にかいろんなことを手放すようになった。持っていても自分を幸せにしない家具、半年以上使っていない生活用品。クローゼットにある服のうち日常の8割の生活で着回しているのはお気に入りの2割の服だけで、存在すら忘れかけていた残りの8割の服は不要。たいして楽しくもないのに惰性でダラダラと続けていること。およそ自分が今日は良い日だったと振り返ることができる要因は、その日の数分の出来事だったりする。

今日の出来事を書くつもりだったのに前置きがどんどん長くなりそう。
いろんなことが順調=ますますハッピー、というわけでもないんだな。こうなりたい、の多くは実際はそうなってみても大して良いもんじゃない。そんなのもっと早く気づいてたらやらなくて済んだのに。どんどん手放すと余裕が増えるけど油断していると何かでその空白を埋めたくなる。


そろそろ今日の出来事を書く。
今日はテスト勉強をしようと決めていたのに、気づいたらインターネットでいろんなウェブサイトを見ていた。ひと通りチェックしたのに更新していないかなと同じサイトをグルグル回っていた。最近気づいたらそんなことばかりやっているなと反省した。いろんなことを辞めると逆に他にやることがなくて暇つぶしの手段に依存しがちになる。そんな自分が嫌になったりする。

気分をリセットしたいときはやはり何かを捨てるに限る。
冷蔵庫を開けてしばらく使っていない調味料を全部捨てる。他に捨てるものないかなって探していたけど、これまで時間をかけていろいろ捨ててきたので物理的なものはこれといって捨てるものがなかった。
それで本腰入れてインターネット上のあれやこれやを削除することにした。ブラウザのお気に入りに登録してあるサイトだってほとんどが巡回していないものだ。階層分けされたブックマークはフォルダごと捨てた。はてブのブックマークだって気づいたらポチっと押しているけど見返したことなんてない。知らなくてもいいのにグルグルと毎日巡回しているので退会した。Evernoteにある大量のWebクリップをゴミ箱に入れたのち削除した。これで復元できまい。時間がなくて作るのをやめてしまったWebサービスも、もはや開発を再開する気になれないから消した。そんなプロジェクトがいっぱいあったから全部消した。しまいにはサーバーまで解約してしまった。以前フォローを全部外したTwitterもそれぐらいじゃ抑止力にならなかったので、OAuth認証しているWebサービスを退会してツイート全削除、プロフィールも抹消したのち退会した。ずいぶん長いことTwitterやってた気がするがないほうが清々しい。
これでクラウド上のデータはほぼなくなった。Macのハードディスクにあるデータは年末に大掃除したから消すものがない。しょうがないからAndroidのデータを削除。アプリはプリインストールされているものを含めてほぼアンインストールした。FacebookはもうAndroidからは見れない。スマホの使い道がほぼなくなってしまった。昔使っていたガラケーは高校生のころの思い出がいっぱい詰まってた。逆パカしてゴミ箱。
他に手放せるものないか考えたけどネタ切れ。インターネットしてたらまたゴミが溜まってしまうから、Chromeのエクステンションでいろいろブラウズできなくした。Facebookは消えると困るけど見たくはないから厳重に見れなくした。

もうやり尽くしたね。なんであんなゴミばかり溜めていたのだろうと思うよ。
何度も何度も捨てることを妥協せず繰り返したうえでなお残ったものこそが本当に大切なものだと思う。ゴミが溜まるとそんな大切なものが埋もれてしまう。視界が曇ってしまう。
だからと言って新しいものを取り入れないわけではないし、自分の中に残ったものに固執するわけでもない。スペースがあってはじめて取り入れることができる。老廃物を出してより良いものを摂取するという循環は壊したくない。

ほんといろんなことに執着がない。本当に自分が望んでいるのか胸に手をあてて考えてみたら欲しくないものばっか。「過去がこうだったから」「将来こうなりたいから」よりももう少し今にフォーカスしたい。本当に大切な時間をもっと増やしたい。いらないもの買ったりやらないでいい努力をしたりするのをやめれば、実家に顔出したり友達に会いに行ったりするお金も時間も捻出できるだろう。

LINEで送る
Pocket