変わり者?

いつも一人で考え事ばかりしていて今日も例に漏れず本当にたくさんのことを考えた。

最近よく思うのが、自分は意外にも文章を書いたりするのが好きだったり芸術に興味があったりするんじゃないかなあってこと。

中学1年生から日記を書いているということは何度かこのブログでも言っているのだけれど、特に大学生になってからは日々起きたことの事実の羅列よりも、自分がその日の出来事に対してどのような感情を持ったか、どのような考えを持ったかということを書くことが多い。その日記を読み返しても思うけど、本当にどうでもいいことや、ハッとすること、いろいろ考えてる。
ぼんやり2時間くらい考え事して、3時間くらいかけて文章を書くことがあったりもする。

自分は自分の考えを文章にするときは、日本語の正しい文法よりも、自分の気分にしっくりくる言葉を重視する傾向がある。言葉選びが面白いと感じる。
理系科目が好き、文系科目は苦手、でも直感で文系のほうが向いていると思い文系の学部に進学し、結局は大学に入ってコンピュータに興味を持ちプログラミングを独学し今やエンジニアとして働く自分だけれど、あのときの直感もあながち間違っていないのだなあと思う。実際、今の学部でやってることは面白いし。

だからというかもう少しゆっくりできるのなら、文章を書いたり絵を描いたりしたいし、映画を見たり音楽を聞いたり美術館に行ったりもしたい。

自分のことを客観的に見ても、少し他人とは違う独創的な部分があると思うし、あぁおれって変なんだなと思ったり芸術肌が皆無でもないなと感じる節もあったりする。
よくよく考えてみたらうちの兄弟はみんな独創的だ。自分も変わっているとよく言われるが、それ以上に変わり者でありたい願望もある笑。

変わっていると言えば、来週から5週間ウクライナに行くことになった。その経緯は省略。確かに最近の自分はますます頭のネジが緩くなってきている。

今朝はサーバーを2台借りて環境構築。ウクライナでの空き時間は自分の作品をいくつか作るつもり。リモートで作業できるなら本当早く日本以外の国に移住したいものだ。
と言いつつも、実際ウクライナでの一ヶ月は言葉の面でかなり不自由するしとにかくいろんなことが今さら不安でしょうがない。だから今日は気を紛らすためにボクシングジムでがむしゃらにサンドバッグを叩いて疲れ果てたあとで、居酒屋で食べまくり飲みまくり空腹を満たしつつ不安をごまかそうとしたりした。
そうして良い具合に酔っ払い、冒頭でも書いたようにいろいろ考え事したのだ。今はブログをだらだら書いていて酔いが醒めそう。

3月末に帰国した自分の姿がいまは想像ができない。日本に帰ってきたからのビジョンがあるのでそれを実現するのが今年の楽しみではあるけど、ウクライナ生活を経て自分の考えがそのビジョンからどれくらい乖離するのかも結構楽しみだったりする。良い意味でもっと独創的になっていたい。

言いたいことが自分でも分からないけど、とりあえず生きて帰ったら自分らしさ(笑)をもう少し追求したいと言いたい。
ロシア語勉強して寝るかな。

LINEで送る
Pocket