2013年夏休み 43日間放浪まとめ

旅を終えて…

帰国して数日経って思うこと。海外一人旅したくらいじゃ人生変わらんというのが持論なんだけど、やっぱり行く前と帰ってきた後で変わったことなんかない。せいぜい思いつくのが、

  • 世界地図の見過ぎで自分の中の世界の距離が縮まったこと
  • どこの国の人でも面と向かってしゃべれるようになったこと
  • 人は人、自分は自分という考えが余計に深まったこと

ぐらい。イルクーツクやウランバートルを歩いててロシア人とかモンゴル人に自分の立ち振る舞いがどのように見られているかいちいち気にしないのと同様の感覚で日本での生活を過ごしてる。あと変わったことは体重が増えたことぐらい。飛行機使わず東アジアをぐるっとしてきたことに実感がわかないから自分が通った道のりを地図でなぞってみたらやっと感動した。まぁそんなもん。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*