昨日おとといとボクシングジムでのトレーニングで打ち合ってから頭がぼーっとする。
今週はボクシングに関しては少し落ち込み気味だ。3月から朝のジムワークに切り替えて練習に集中できるようになり、実戦練習も増えて上達している感じが続いていたが、ここ一週間ほどは体調を崩したり残業が多くなったりで万全な状態ではない。そんな状態での打ち合いだったのでガードが甘くなってしまい、頭に連続してもらってしまった。レバーも連続で食らい、息が止まって初のボディでのダウンを喫した。
とは言っても、ロードワークのタイムでベストが出たりやミット打ちでワンツーの手応えが良かったり、マスでコンビネーションがうまく出せたりダッキングで狙ってかわせたりと、良い部分もあったので上達はしているんだろうなと思う。
雨の日が嫌いというわけじゃないが、高温多湿の梅雨は気が滅入る。いつもよりパンチを多くもらったというだけなのに、くよくよしてしまう。

冷静に考えてみて別に何かがうまくいっていないわけではないけど、単純にテンションが上がらない。
6月は毎年そういう時期なのでそういうバイオリズムだと思って、無理せず今まで続けてきた頑張りをただ続けるようにしている。手を止めると自己嫌悪するし力づくで頑張ると疲弊するのでシンプルに今までどおり頑張る。
仕事頑張ってボクシング頑張って勉強頑張って、疲れたら休んでおいしいもの食べて友達と遊んでリフレッシュする。文字に起こすと当たり前だけど、バランスを取るのは難しい。
特に今は個人的にあまり気の抜けない張り詰めた時期だったり、そんなときに仲の良い友達が地方の配属に決まったり入院をしたりして、なかなか晴れない状況だ。

こんなときこそ自分を客観視して悲観的になり過ぎず、晴れの日が来るのを待つぐらいの頑張りで乗り切りたい。